円形脱毛症にはアミノ酸シャンプーが良い理由って?

スポンサーリンク



なぜ円形脱毛症にはアミノ酸シャンプーがいいのか。

シャンプーがある中で円形脱毛症や薄毛にはアミノ酸シャンプーが良いと言われています。

それはアミノ酸シャンプーが髪の毛や頭皮に対して刺激が低いからです。円形脱毛症を発症している人は頭皮が炎症を起こしていたり、髪の毛が弱っていたりするので低刺激なシャンプーがよいのは当然です。

アミノ酸シャンプーってなに?

アミノ酸シャンプーというものはシャンプーに含まれている洗浄成分(界面活性剤)にアミノ酸が使われているものをいいます。

アミノ酸はタンパク質の構成要素です。アミノ酸は人の体の20%を占めていて、髪の毛、皮膚だけでなく、筋肉、内臓も組織も構成している成分です。ちなみに髪の毛はケラチンというタンパク質で構成されています。

自分たちの体を作っている成分をシャンプーに使うと刺激が少ないというのは納得のいく話ですね。

アミノ酸シャンプーのメリット・デメリット

メリットデメリット
 低刺激で髪の毛、頭皮への負担が少ない。

適度に皮脂を残し、頭皮を保湿してくれる。

弱酸性で髪の毛の潤いを保つ。

洗浄力が弱く、不要な皮脂を残してしまう可能性がある。

洗浄力が弱く、整髪料が落ちにくい。

価格が高いので、使い続ける事に経済的な負担がかかる。

アミノ酸シャンプーは洗浄力が高くないので、髪の毛や頭皮に優しい反面、汚れや整髪料を残しています可能性があります。

市販で販売されている高級アルコール系シャンプー、石鹸系シャンプーはアルカリ性です。アミノ酸は弱酸性で、人の肌も弱酸性なので負担が少ないという事が言えます。

アミノ酸シャンプーのデメリットとして価格が高いことが挙げられます。生産コストが高い為なので仕方のないことですが、僕みたいな弱小サラリーマンには負担です。(泣)

アミノ酸シャンプーは泡立ちが悪い?

ネット上ではアミノ酸シャンプーは泡立ち悪い、泡立ちが良いと両方の意見が見られます。アミノ酸シャンプーの泡立ちはメリットなのかデメリットなのか、、、

意見が分かれる理由はいくつかあるようです。

補助洗浄剤の進歩

私が調べた限りでは数年前まではアミノ酸シャンプーは泡立ちが悪いというのが一般的な考えとして浸透していましたが、近年は補助洗浄剤の追加され、十分な泡立ちが出るアミノ酸シャンプーが増えています。代表的なものとしてメチルアラニン系と呼ばれる洗浄成分が使われているものが、泡立ちが良いです。

髪の毛を洗う手順が悪い

アミノ酸シャンプーの泡立ちが悪くなる原因として

  • 髪の毛、頭皮に汚れ、油が付着している
  • ワックス、ジェルなどの整髪料が付着している

といった可能性があります。髪の毛を洗う前にブラッシング、すすぎを行って十分に付着物を落としてからシャンプーを使ってみてください。

 

まとめ

  • アミノ酸シャンプーに使われるアミノ酸系洗浄剤は人の肌に優しい。
  • アミノ酸シャンプーは洗浄力が弱いが適度に皮質を残し、保湿効果がある。
  • アミノ酸シャンプーは人の肌と同じ弱酸性なので髪の毛、頭皮に低刺。

上記の理由から円形脱毛症にアミノ酸シャンプー良いと言えます。

勘違いしてはいけないのが円形脱毛症が改善するわけではないという事です。

刺激を与えず、清潔を保つことが、早期回復への近道という事を覚えておきましょう。

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す