亜鉛の吸収を邪魔するフィチン酸。亜鉛の効率的に摂取して髪を元気に。

亜鉛は体に吸収されにくいミネラルです。 髪の毛を作るミネラルの亜鉛は体に吸収されにくいもので、摂取量の約30%と言われています。 亜鉛を摂取するにはサプリメントや、牡蠣や肉類などを積極的に摂取する必要があり、意外と費用が掛かってしまうものです。 ですから、亜鉛は効率的に摂取したいですよね。 今回は亜鉛の吸収の邪魔をする「フィチン酸」という物質について調べてみました。 フィ

続きを読む

亜鉛の吸収を邪魔する食物繊維の種類とは?

円形脱毛症の人は早期回復ためにも髪の毛に必要な栄養素はしっかりと摂取していく必要があります。 亜鉛もそのひとつで髪の毛を作る重要なミネラルです。 効率よく吸収したいところですが、なんと食物繊維が吸収を邪魔してしまうんです。 どんな種類の食物繊維が亜鉛の吸収を邪魔するんでしょうか。 亜鉛は吸収率が悪いミネラル。 亜鉛は筋肉や髪の毛の作るのに必要なミネラルです。

続きを読む

睡眠が髪に与える影響と睡眠の役割。質の良い睡眠をするポイントとは?

仕事や子育てに勉強など。 自分の思う様に睡眠時間が取れていない人は多いと思います。 ですが、睡眠時間が減ったり質が落ちたりしてしまうと抜け毛が増えたり、毛が細くなったりと髪の毛に悪影響が出てくるリスクを高めることになります。 理由を知って睡眠を大切にしましょう。 人は寝ている間に髪の毛の成長を促すホルモンを分泌。 睡眠は髪の毛を成長させる上でとても重要な要素です。 人は

続きを読む

円形脱毛症の人は食品添加物に注意!その危険性とは?

円形脱毛症に悩んでいる方は、食生活にも十分に気を配らなければいけません。 現代社会ではコンビニやスーパーで加工された食材を買うことができ、手軽に食事を済ませてしまいがちですが、これらの食材には食品添加物が含まれています。 食品添加物を過剰摂取してしまうと、元気な髪の毛が育たなくなってしまいます。 食品添加物のリスクを知って食生活に対する意識を改善しましょう。 円形脱毛症を発症し

続きを読む

20代30代の若い男のびまん性脱毛症の原因とは?

びまん性脱毛症とは? びまん性脱毛症とは円形脱毛症とは違って、全体的に髪の毛が薄く、細くなってしまう脱毛症の事をいいます。 あまり聞かない言葉ですが「びまん(瀰漫)」とは一面に広がるという意味がありあます。 基本的に女性が発症するものと思われがちなのですが、実は男性でも発症します。 僕も疑いがある一人で、円形脱毛症から復活して半年経ちますが、分け目の部分が薄く頭皮が見える様

続きを読む

円形脱毛症になった時に石鹸系シャンプーはアリ?

円形脱毛症になってしまったらシャンプーに気を使う様になると思います。 少しでも症状を抑えたい、早く改善したいと思うはずですし、シャンプーについて考えるのも当然ですよ。 ネット上でシャンプーの種類について調べて石鹸系シャンプーというワードを見つける人は多いはずです。 しっかりと勉強をして自分に合ったシャンプーを見つけましょう。 円形脱毛症の人に石鹸系シャンプーはベストでは

続きを読む

高級アルコール系シャンプーとは?円形脱毛症の人にはイマイチ?

高級アルコール系シャンプーとは? 自分にあったシャンプーを探す上で「高級アルコール系シャンプー」という言葉を見かけることがあると思いますが一体なんなのでしょうか。シャンプーは自分の髪の毛や頭皮を守るものなのでしっかり勉強しましょう。 なぜ「高級アルコール」? 高級アルコール系シャンプーと聞くと一見高価なシャンプーの事と思いがちですが、そうではなく、分子構造上、炭素の数が6つ以上の

続きを読む

円形脱毛症にノコギリヤシのサプリメントは効果があるのか。

円形脱毛症とノコギリヤシのサプリメント。 ノコギリヤシは北米南東部に生息している植物です。髪の毛を生やしたい、元気にしたい、と考えて色々調べてノコギリヤシのサプリメントに行きつく人は多いと思います。実は僕もその一人で亜鉛やビタミンCと一緒に購入したので所持はしています。ですが、調べた結果、円形脱毛症の患者としては飲む必要がないと判断しました。体にも合わない気がしましたし。 ということで

続きを読む

円形脱毛症になったらベタイン系シャンプーを使うべき?

ベタイン系シャンプーは円形脱毛症に良い?特徴をまとめました。 結論から言うとベタイン系シャンプーと呼ばれるものは円形脱毛症を発症している人には非常に良いものと言えるでしょう。まだ自分の体質に合ったシャンプーを見つけることが出来ていない方は一度使ってみてはいかがでしょうか? ベタインってなに? ベタインはサトウダイコン(ビート)などの植物やイカ、タコの水産物から抽出される天然成分です。

続きを読む