円形脱毛症になってもタバコを辞めたかった僕。喫煙が髪に与える影響について知っておこう。

スポンサーリンク



タバコを吸う事は髪の毛にさまざまな悪い影響を与えることになります。

僕は多発型の円形脱毛症になって少しでも早く回復させる為に辞めようかなと考えたりもしましたが、仕事もプライベートも辛い時期に更に禁煙をするなんてできませんでした。

恥ずかしい。。。

アイコスに乗り換えることができただけでも進歩したほうかなと思ったりしますが、電子タバコに替えるだけではあまり髪の毛の為にはならない様です。

できる事ならタバコを吸っている人で髪の毛に不安を抱えている人は禁煙することをお薦めします。

ニコチンは髪の毛の天敵!

髪の毛の事を考えるとタバコの成分で注意すべきはタールや一酸化炭素の発がん性物質よりもニコチンです。

ニコチンはタバコの中毒性の原因であることが有名ですが、髪の毛にも多くの悪影響を与えます。

その一つが血管収縮の収縮作用です。

ニコチンを摂取する事で血管が縮み、血流が悪くなります。

血流が悪くなると髪の毛まで栄養を運ぶことが難しくなり、元気な髪の毛は育たなくなります。

さらに、血管が縮むことで心臓ははじめとする循環器系の臓器に負担をかけてしまうため、心筋梗塞や狭心症などの命に関わる病気の原因になります。

アイコスなどの葉を加熱するタイプの電子タバコに切り替えてもニコチンは含まれているので油断しないように!

喫煙によってビタミンCを失うことに!

タバコ1本でビタミンCを25㎎から40㎎失うと言われています。

タバコによってビタミンCが失われるタイミングは二つ。

  1. ニコチンが分解される時
  2. タバコに含まれる有害物質を攻撃する為に活性酸素が生成される時

ビタミンCは髪の毛を作るのに大切な亜鉛の吸収を助けてくれます。

タバコにnよって失うのなんてもったいないですね。

喫煙物が食べ物やサプリメントでビタミンCを補うには100㎎~110㎎ほど摂取する必要があります。

僕はビタミンCとマルチビタミンのサプリメントを使っていますが、タバコを吸わないのが一番ですね。

髪の毛のためのサプリメントについての記事

喫煙による「ジヒドロテストステロン」の増加。

タバコを吸う人は吸わない人に比べてジヒドロテストステロン(DHT)が多いという研究結果があります。

このジヒドロテストステロンは男性ホルモンの1種で髪の毛の元となる細胞の働きを低下させる効果があります。

育毛剤のプロペシアなどはこのジヒドロテストステロンを抑制する働きがあります。

タバコを辞めたら髪の毛が元気になるとは言い切れない。

タバコを辞めることで元気な髪の毛が生えてくると思わない方がいいです。

あくまで薄毛や脱毛症の原因の一つが改善されるだけです。

健康な髪の毛を作るにはタバコだけでなく食事、睡眠、栄養、遺伝など多くの事が関わってきます。

思い当たる事を一つずつ改善していきましょう。

それでも僕はタバコを辞めていない。

最近では多くの場所で分煙化が進み、喫煙者の肩身が狭くなってきました。

僕が幼い頃や生まれる前は電車や飛行機、病院や職場でもタバコを吸えていたなんて信じられない。

値段もずっと安かったし生まれてくる時代が悪かった、と思っているのが本音です。
僕は完全に愛煙家でタバコを吸いながら考え事をするのが好きです。

タバコを辞めたことがストレスで薄毛になる人もいるみたいですが、僕もそういったタイプでしょう。

体に良くないことなんて分かってますけど、違法じゃないんだからそっとしといて欲しいです。笑

 

僕みたいにタバコが好きな人!

自分の体と相談しながらタバコを楽しみましょうね。

 

スポンサーリンク



コメントを残す