円形脱毛症になったときにNGなコーヒーの飲み方とは?適切な量とタイミング。

スポンサーリンク



円形脱毛症の原因ははっきり分かっていない事も多く、ストレス、自己免疫疾患、食生活、睡眠などの生活習慣、遺伝など多くの事が関わってきます。

発症してしまったらいろんな角度から自分の事を見直す必要があります。

僕の場合はその一つがコーヒーの飲みすぎでした。

朝1杯、昼食後1杯、間休憩に1杯、遅番の前に1杯。

仕事時間が長いこともあって明らかにコーヒーを飲むことが多く、髪の毛にも影響を与えているんじゃないかと思って調べたことを共有したいと思います。

円形脱毛症から早期回復を目指す為のコーヒーの飲み方について知ろう!

コーヒーを飲むことで髪の毛に良いこともありますが、気を付けたいのは悪い影響の方です。飲み方を間違えてしまうと円形脱毛症からの回復が遅れる原因になったり、元気な髪の毛が育たなくなったりしてしまいます。

自分のコーヒーの飲み方に問題がないか確認してみてくださいね。

コーヒーの適正な摂取量

スポンサーリンク



コーヒーの成分で気を付けたいのはカフェインです。

カフェインを過剰に摂取してしまうことでカフェイン中毒になり、精神面、身体面で様々な症状が出ます。

症状の中には不眠症、パニック発作、消化器異常なども含まれています。

こういった症状はそれぞれ髪の毛にも悪影響を与え、重症になると最悪死に至ることもあります。

でもそこまでいってしまうにはかなりのカフェインを飲まないとならないので心配は無用。

カフェインの1日の適正な摂取量は400㎎以内と言われています。

コーヒー1杯を150㎖とするとカフェイン量はだいたい80㎖前後です。

コーヒー5杯分ですね。

ここで「外と飲んで大丈夫やん!」

と思わないでください。

カフェインはコーヒーだけでなく

  • お茶
  • 紅茶
  • ココア
  • コーラ
  • エナジードリンク

といろんな飲み物に含まれています。

カフェインの過剰摂取にならない為にも1日2~3杯までにするのが妥当ですね。

コーヒーを飲む適切なタイミング

コーヒーを飲むタイミングを間違えば髪の毛に悪い影響を与えることになります。

自分のコーヒーを飲むタイミングは間違えていませんか?

寝起きのコーヒー

まず朝起きてコーヒーを1杯。

これは悪いコーヒーを飲むタイミングです。

コーヒーには尿の排出を促す作用があります。

寝起きは睡眠で汗をかいて水分を失って、体は水分不足なのに更におしっこを出してしまうと更に水分を失うことになります。

水分不足は血行の悪化につながり、髪の毛が育ちにくい体になってしまいます。

また胃が空腹な時間にコーヒーを飲むことで胃が荒れてしまう可能性があります。

消化管のトラブルは髪の毛へ届ける栄養がうまく体に吸収できなくなる原因になります。

寝る前のコーヒー

コーヒーに含まれるカフェインには交感神経を刺激して脳を覚醒させる作用があります。

この作用を狙って仕事、勉強をするタイミングでコーヒーを飲む人も多いと思います。

しかし、夜中にコーヒーを飲んでしまうと覚醒作用によって質の良い睡眠を妨げることになってしまいます。

髪の毛を成長させるホルモンは夜の22時~2時がピークと言われており、夜中のコーヒーによって脳が覚醒してしまうと成長ホルモンの分泌量が低下してしまい、髪の毛が育つのを邪魔してしまします。

カフェインの覚醒作用の持続時間は約5時間と言われているので、コーヒーを飲むのは18時頃までにすることをオススメします。

睡眠と髪の成長について詳しく知りたい方は下の記事をご覧ください。

睡眠が髪に与える影響と睡眠の役割

亜鉛とコーヒー

亜鉛は髪の毛を作る大切なミネラルです。

僕も亜鉛サプリメントは飲むようにしています。

問題なのはコーヒーに含まれるタンニンが亜鉛の吸収の邪魔をしてしまうということです。

亜鉛を意識した食事の後やサプリメント摂取の後はすぐコーヒーを飲まずに1時間以上間を空けた方がいいです。

砂糖と入れすぎに注意

甘党の人はコーヒーに砂糖の入れすぎに注意してください。

糖分は僕たちの体を動かすエネルギーの源ですが、エネルギーに変換するときに大量のビタミンB群を消費します。

ビタミンB群には髪をつくる栄養素であるタンパク質を助ける働きがあります。

不足してはせっかく摂取したタンパク質を髪に使う事ができません。

また、血中の糖分が多くなると血液がドロドロになり、血行が悪くなります。

血行が悪くなると栄養素が髪の毛に届きにくくなる体になってしまいます。

コーヒーは出来るだけブラックかミルクで飲みたいですね。

砂糖入りの缶コーヒーはかなりの糖分を含んでいるので注意です。

まとめ

  • コーヒーの適正量は2~3杯
  • 寝起きと寝る前のコーヒーは髪の毛によくない
  • 亜鉛とコーヒーは一緒に飲まない
  • コーヒーへ砂糖を入れすぎない

コーヒーは飲みかた次第で髪の毛や体に良い効果を与えてくれます。

飲み方を間違えていた人は明日からでもコーヒーの飲み方を変えてみてくださいね!

スポンサーリンク



コメントを残す