意外と知らないヨガでやってること!ヨガは髪の毛の為になるの?

スポンサーリンク



元気な髪の毛を手に入れるにはバランスの良い食生活、適度な運動、ストレスを溜めないこと、質の高い睡眠をすることが大切です。

結局は健康であることが第一。

僕は円形脱毛症を経験して髪の毛の大切さを思い知らされたので、美容と健康については日々アンテナを張っているつもりです。

最近のトピックスで特に目に入るのが「ヨガ」。

毎日確認するニュースやコラムでもどこかに「ヨガ」が絡んでくる。

ヨガくらい知ってますよ?

ストレッチの効きそうなポーズして汗をかくんですよね?

でも知ってるのはそのくらいです。

通っているスポーツジムでもスタジオで週数回やっているみたいですが、

お姉様方が頑張っとるな

くらいにしか思いませんでした。

それじゃあダメだ。

健康の為にはまず知ること。

今回は今更ながらヨガってなんだ?っていう疑問を解決していきたいと思います。

そもそもヨガって?

ヨガってインドで行われている健康の為のストレッチ的なものかと勝手に思っていたんですが、全然違うらしい。

「ヨガ」っていう言葉は「結ぶ」とか「つながり」っていう意味があって

心・体・魂が繋がることを表しているそうです。

ヨガは仏教の座禅の元になったもので修業として行われていました。

紀元前に生まれたものがどんどん改良されて、いろいろ派生しているらしい。

今流行っているのは「ハタ・ヨガ」と呼ばれるものがベースになったものです。

「ハタ」には太陽と月という意味があって、

「ハタ・ヨガ」には「相対する2つのものがバランスを取り合ってむ結びつく」

という意味があります。

なんかロマンティックで素敵です!

ハタ・ヨガとは別にヨガには複数の流派があり、その数は30以上になります。

最近増えている「ホットヨガ」なんかそのひとつです。

ヨガってなにやってんの?

素人の僕から見ると難易度の高いストレッチに見えるヨガですが、そんな単純なものではないようです。

ポイントは呼吸法とポーズと瞑想の3つの構成要素にあるようです。

それぞれ見ていきましょう!

ヨガの呼吸法

ヨガの呼吸法の基本は「腹式呼吸」です。

鼻からゆっくりと息を吸ってお腹がパンパンになるまで行い、また鼻からゆっくりと吐き出す方法です。

学生の頃に音楽の歌の授業で習った気がします。

あと僕は学生時代はずっと野球をやっていたんですが

「腹から声出せ!」

とよく言われていました。

鼻からゆっくりという点で若干ヨガの呼吸とは違うかもしれませんが、似たようなことはやってきたので、練習すれば出来そうです。

腹式呼吸を行うことで自律神経の副交感神経を刺激してリラックス効果を得ることができます。

このあと紹介するポーズのしながら、絶え間なく呼吸をすることでヨガの効果を実感することができます。

ヨガでは腹式呼吸以外にも肺で呼吸する胸式呼吸や小刻みに息を吐く方法、左右の鼻の穴を交互に使う方法など複数の呼吸法を用いることもあります。

ヨガのポーズ

ヨガのポーズは「アーサナ」と呼ばれます。

名前がついているものは200種類くらいです。

  • 猫、コブラ、鷲、魚など生き物のポーズ
  • 飛行機、、板、弓など物の形のポーズ

こんな感じで生き物や物を表現した様なポーズが多いようです。

ポーズのよって色んな効果が期待できます。

体や心のことで悩んでいる人には魅力的な内容となっています。

  • 体の歪みを矯正して姿勢が良くなる
  • 集中力が上がったり感情コントロールができるようになる
  • 肩こり・腰痛・冷え性の改善
  • 生理障害の改善
  • 自律神経を整える

YouTubeでもヨガの解説をしてくれているものがあったので一度試してみるのもいいかもしれません。

日頃から運動をしていない人は無理しないように!

ヨガは円形脱毛症や薄毛に効果が期待できる!

スポンサーリンク



上記のヨガで得られる効果一覧を見ると円形脱毛症や薄毛の改善にも効果が期待できそうです。

  • 姿勢が良くなる ⇒ 血行改善
  • 集中力アップ、感情コントロール ⇒ ストレス軽減
  • 肩こり、冷え性の改善 ⇒ 血行改善
  • 自律神経を整える ⇒ 睡眠の質の向上

血行悪化やストレスの蓄積、睡眠障害は髪の毛に悪影響を与えます。

髪の毛に不安がある方はいずれかの症状がある場合がほとんどです。

(ちなみに僕はほぼ当てはまる)

ヨガをすることで体と心が安定して症状が良い方向に向かうことは十分に考えられます。

大事なことは継続することですね。

トレーニングでもそうですが、体なんて直ぐに変わるものじゃありません。

無理なく続けられるようにしましょう。

ヨガ教室に通って仲間を作るのが理想的です。

まとめ

ヨガとは昔から修行法として行われていたものが、進化して現代の健康法となったものです。

独自の呼吸法とポーズで体と心の問題の解決のきっかけになるかもしれません。

無理なく継続するにはヨガ教室に通うのがいいと思います。

僕が通っているスポーツジムでも定期的にヨガインストラクターが来てくれているので近くのスポーツジムに問い合わせてみるのもいいでしょう。

今回ヨガについて調べてみましたけど、正直、めっちゃ興味が湧きました。

一度、会社の人と参加してみようかな!

今回は以上です!

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す