ケトジェニックダイエット1ヵ月後の中間報告!食事と筋トレの内容。

スポンサーリンク



健康な髪の毛と体の為に人生2回目のケトジェニックダイエットダイエット中の僕です。

開始1ヵ月が経ったということで中間報告をしようと思います。

 

実践内容も紹介しますので参考にしてもらえれば!

ケトジェニックダイエット開始1ヵ月の結果

7月の頭から始めたケトジェニックダイエットの結果ですが

7月1日時点が72.8㎏

8月1日時点が69.8㎏

となりました。

結果はちょうどマイナス3㎏。

ダイエットは理想のペースは1ヵ月5%と言われています。

急激なダイエットで髪の毛ボロボロ?理想の減量ペース。

僕の体重だと月に約3.6㎏。

まぁボチボチの結果となりました。

体脂肪率は22.5%⇒21%

僕の使っているオムロンの体組成計は一日の中でも動きが大きく精度が低いのであくまで参考としてみています。

髪の毛の育ちやすい体重になろう。体組成計で理想の体重に。

ライザップとかで使っているマシーンで測定してみたい。。。

腹筋バキバキにするつもりはないですが、体脂肪17%くらいの見た目になりたい!

今回の実践内容

スポンサーリンク


ケトジェニックダイエットのポイントは2つ。

  • 糖質制限を制限した食事
  • 筋肉量を落とさないためのトレーニング

それぞれの内容を紹介します。

始めてダイエットをした時と違う点もあり!

今回実践中の糖質制限

辛いと感じる糖質制限ですが、習慣化することができれば意外とスイスイいけます。

まずは朝ごはん。

僕は毎朝プロテインを飲んでいます。

写真はビーレジェンドプロテインの「そんなバナナ味」。

正式名称です。(笑)

水に溶けやすくて美味しいし、プロテインの中では安い方です。

1㎏4000円弱です。

 

お昼ご飯は基本コンビニです。

毎日食べているのがサラダとゆで卵。

それに焼き鳥やサラダチキンを追加します。

サラダチキンは途中で飽きるので最近は焼き鳥の方が多いかな。

前回のダイエットではサラダチキンばっかり食べて辛かったんですが、今回はあまり食べていない分、楽に継続できています。

 

 

今回初めて挑戦しているMCTオイル。中鎖脂肪酸という油で、脂肪して蓄積しにくい、脂肪を分解するサポートをしてくれるといった役割があります。

MCTオイルは加熱調理向きではないのでプロテインやコーヒーに15gくらい入れて飲んでいます。

MCTオイルの効果とオススメの飲み方

 

 

 

夜ごはんは野菜炒めか鍋がメインです。

肉、野菜、豆腐、きのこ類などを中心に食べています。

肉でタンパク質、野菜でビタミンミネラル、きのこで食物繊維の摂取を意識してます。

味は飽きがこない様に味噌、醤油、ポン酢、中華だしなど適当に使っています。

仕事終わりの自炊は面倒なので手軽に作れるものだけです。

 

初めてのダイエットの時はとにかく、糖質0を目指してやっていたんですが、今回は、3週間目から炭水化物もお昼だけ少量食べています。

おにぎり1個とかごはん茶碗半分とか。

糖質の摂取量については1日20gとか60gとか意見が分かれているようなので今回はお試しでやってます。

今のところ順調!

週2回のトレーニング

トレーニングについては週に2回ジムで1時間ほどウエイトトレーニングをしています。

ケトジェニックダイエット中は体が糖分の次に筋肉を分解して糖分を生み出す

カタボリックという状態に陥る可能性があります。

これを防ぐために筋肉に刺激を与えることはとても大切になります。

前回と違うのは下半身のトレーニングを始めたということ。

主にバーベルスクワットを中心に週に1回はやってます。

下半身の筋肉強化は血行改善効果が期待できるのでオススメです!

下半身を鍛えて血行改善?髪の毛にコンプレックスがある人にオススメの理由。

まとめ

今回はケトジェニックダイエット1ヵ月の中間報告をしてみました。

予定よりも減量ペースが遅い気がしますが、体に負担がかかっていない事と考えてこの調子で継続していきます。

肝心の髪の毛は少し不調。小さな円形脱毛が出来てます。

目立つ部分ではないですが、ダイエット効果で改善しますように!

スポンサーリンク



コメントを残す