円形脱毛症の人が季節の変わり目に気を付けたい4つの事とは?

スポンサーリンク



9月も半ばに入って涼しく感じる日も増えてきたように思います。

急に暑さが去ると「また冬がくるなぁ」と寂しい気持ちになるのは僕だけでしょうか。

しかし!そんな感傷に浸っている場合ではありません。

季節の変わり目は円形脱毛症には大敵です。

今回はこの時期に気を付けたいことについて紹介していきたいと思います。

頭皮の乾燥

夏が終わり、気温が下がってくると空気が乾燥してきて頭皮も乾燥しやすい環境になります。

頭皮が乾燥すると乾燥性のフケが増える事で頭皮が炎症を起こしたり、髪の毛が生えにくい環境を作ってしまうことになります。

円形脱毛症持ちの人は何かしらの対策をすべきでしょう。

具体的な対策としては

  • ローションなどヘアケア商品による保湿
  • 加湿器、濡れタオルを垂らしておくなどの部屋の保湿

といったことが出来ます。

また、フケが気になるからといってシャンプーのやりすぎには注意してください。

過度のシャンプーによって保湿の役割を果たしている皮脂まで落としてしまうと逆に頭皮の乾燥を加速させてしまうことになります。

「そんなにシャンプーしているわけじゃないのにフケが出る!」

って人はシャンプー自体が合ってない可能性があります。

アミノ酸シャンプーなど刺激が少ないものを使う事も検討してみてくださいね!

シャンプーで冬場の乾燥対策

食べ過ぎ飲み過ぎに注意

これからやってくる秋と言えば食欲の秋!

僕は夏場でも食欲が落ちることはないですが、秋になると更に食べる量が増えてきます。

そして年末年始の暴飲暴食がトドメとなって年明けが一番デブってます。

円形脱毛症の人が食べ過ぎを気を付けなければならない理由は3つ。

脂肪量、体重増加による血行悪化

食べ過ぎ、飲みすぎで脂肪が増えて太ってしまうことは血行の悪化に繋がります。

血行が悪くなると髪の毛に栄養が届きにくくなり、円形脱毛症の人は回復が遅れたり、再発のリスクが高まることになります。

とはいえ、食べ物が美味しい時期に食欲を抑えるのもツラいですよね。

なので定期的にダイエットをするか、暴飲暴食をしたらその分摂生するなど自分の体重をコントロールできるようになるのが理想です。

まずは毎日体重計になるところから始めてみては?

体重が増えすぎていると食欲を抑えられたりしますよ。

独身一人暮らしのケトジェニックダイエット

塩分、脂質、糖分の摂り過ぎによる悪影響

残念ながら美味しいものには塩分、脂質、糖質が多く含まれているものです。

ですが、どの成分も摂り過ぎは髪の毛に悪影響です・

 

塩分の摂り過ぎは血行悪化に繋がる。育毛を助けるIGF-1も減少

脂質は摂り過ぎると余分なものが頭皮からあふれ出し毛穴を詰まらせる。

糖分を摂り過ぎると血液中の血糖値が上がって血液がドロドロに。

 

どれも体に必要な栄養ですが、摂り過ぎはダメってことです。

先ほども書いたように自分でコントロールする必要がありますね。

お酒の飲みすぎに注意

 

食べ物が美味しいとお酒も進みますね。

お酒を適量飲むと血行が良くなって髪の毛にも良い効果が期待できますが、飲みすぎはダメです。

アルコールが肝臓で分解されるときにはアミノ酸を使うんですが、このアミノ酸は髪の毛を作る上でも大切な成分です。

アルコールの分解で使いすぎて髪の毛を作る分が少なくなってしまった!

なんてことにならないようにしましょう。

円形脱毛症になったらアルコール(お酒)は飲んでいいの?

気持ちの落ち込みに注意

秋が近づくと元気がなくなったり、寂しい気持ちになるといった経験はありませんか?

そういった感情でいることはストレスに弱い状態でもあるので、円形脱毛症の人は何かしらの対策をした方がいいと思います。

僕もその1人で家を出た時に涼しく感じると「夏が終わったなぁ」と少し寂しい気持ちになります。

なぜこんな気持ちになるのか考えてみました。

  • 夏にもっと夏らしいことをしておけばよかった
  • もっと女の子と遊びたかった
  • 寒いのが嫌いで冬が近づくのが嫌だ
  • ゴルフの付き合いが増えてお金がかかる

不順な理由もありますがこんな所です。

でも秋に気持ちが落ちこむにはちゃんとした根拠があるようです。

それは日照時間が減るということ

日を浴びる時間が減ると精神的安定や幸福感を与えてくれる「セロトニン」というホルモンの分泌が減ると言われていて、これが秋の気持ちの落ち込みの原因になります。

セロトニンは日を浴びるだけでなく、運動や食事によっても分泌を促せるようです。

下記の記事を参考にしたのでよかったら読んでみて下さい。

出典:Business Journal |秋になんとなく憂鬱な気分になる…には科学的根拠があった!簡単な解消法とは?

秋は髪の毛が一番抜ける時期

これからの時期に抜け毛が増えて

マズい、また円形脱毛症かも

と思うのは少し気が早いかもしれません。

秋は元々抜け毛の1番多い時期と言われています。

原因としては

  • 夏場の紫外線によるダメージが出てくる
  • 夏バテによる栄養不足や睡眠不足の影響
  • 髪の毛が生えてから抜けるまでのヘアサイクルの影響

といったことが考えられます。

抜け毛の量は通常の1.5倍にもなると言われているので、多少抜け毛が多いからといってショックを受けて落ち込んだりすることが無いようにしましょう。

気にし過ぎてそれが円形脱毛症の原因になってしまったら馬鹿らしいですよ!

まとめ

今回は季節ネタということで記事を書いてみました。

この時期の円形脱毛症対策として

  • 頭皮の乾燥に気を付ける
  • 暴飲暴食を避ける
  • 気持ちの落ち込み易い時期なのでセロトニンの分泌を増やす
  • 髪の毛が一番抜ける時期と知る

といったことを紹介させてもらいました。

円形脱毛症持ちの人は参考にしてみてください。

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す