シェーグレン症候群と円形脱毛症の関連性はある?

僕が最近気になっているドライアイ。 目が乾いてコンタクトレンズが着けられない。 まばたきをパチパチするとコンタクトレンズも一緒に上下に動いてしまって仕事も集中できないし運転も危ない。 ドライアイについて調べていると自己免疫疾患のシェーグレン症候群という病気でもそういった症状が出ると知りました。 自己免疫疾患は円形脱毛症と関わりの深い病気です。 これは気になる。

続きを読む

【体験談】円形脱毛症は知らぬ間に再発している?再発状況報告!

多発型円形脱毛症から回復して1年くらいが経ちました。 回復後は髪の毛の元気がないと思うときは多々ありましたが、 再発はすることはなく、順調な経過でした。 1年ぶりの再発 昨日ちょっと抜け毛が多いかなと思って友達に自分から見えない部分を見てもらってたら1箇所ハゲが出来ていることに気づきました。 前回の初めての発症の時は目につく場所(頭頂部右寄り)から抜けたのですぐに

続きを読む

サウナは危険?健康に良い?相対する2つの考え方とは?

20代30代で定期的にサウナに入っている人はどのくらいいるんでしょうね。 僕は週1か2回ほどスポーツジムでサウナに入る習慣があります。 少し暖かくなってきた最近でも汗をかいて冷水で体をキュッっと引き締めることがとても気持ちがいいです。 ですが、先日、歌手の西城秀樹さんが脳梗塞で亡くなったりましたが、かなりのサウナ好きだったらしいです。 今回の訃報をきっかけにサウナの

続きを読む

ドライアイの原因には円形脱毛症と共通点が!?

辛かった花粉症の季節がやっと終わったように感じます。 僕はコンタクトレンズを付けているんですが、毎年花粉の時期は目がゴロゴロしてしまうので眼鏡で仕事に行っています。 少し前からコンタクトレンズに戻そうと思って久しぶりつけたら、花粉はさほど飛んでないのにゴロゴロする。 どうもドライアイっぽいんです。 そんで原因を調べているとストレスの蓄積や自律神経の乱れ、自己免疫機能

続きを読む

肩こりの原因は体幹にアリ?たけしの家庭の医学で紹介された解消法を試してみた。

肩や首の筋肉がが固くなってしまうと髪の毛に栄養が届きにくくなってしまって円形脱毛症や薄毛の原因になります。 ですが、長時間同じ姿勢でいる様な仕事をしているとどうしても肩はこってしまうもの。 症状がひどいと頭痛が出たりして仕事や日常生活にも支障が出てやっかいですよね。 今回はテレビ番組「たけしの家庭の医学」で紹介された肩こり解消法について紹介したいと思います。 僕

続きを読む

ストレスに負けない体の作り方とは?ビタミンCの意外な効果とは?

円形脱毛症になってしまう人は他の人よりもストレスに弱い可能性があります。 そういった人は円形脱毛症以外にもストレスによる症状が出たことがあるのではないでしょうか。 僕の場合は、帯状疱疹を発症した経験と今も耳鳴りや不眠に悩まされることが多々あります。 学生時代からずっとスポーツをしているので、周りの人からは 「意外にストレスに弱いんやな」 と言われたこともあ

続きを読む

一人暮らしでは気づかなかった!睡眠時の筋肉の痙攣の原因とは?

毎日仕事をしていると「疲れが抜けない」と感じる人は多いと思います。 そういった場合、毎晩ちゃんと寝れているのかも気になる事の一つです。 睡眠中の行動というのは自分では分かりません。 一人暮らしなら尚更です。 僕は一人暮らしですが、先日、同僚を泊めたときに、 「自分寝てる時の痙攣ヤバいな」 と言われて自分の睡眠中の状況について知りました。 もしか

続きを読む

30代から体力が落ちるのはなぜ?自律神経が原因?

僕は小さな企業で働く営業マンです。今年で30歳を迎えることになります。 30歳って自分が学生の頃からしたら「大人の男」のイメージだったんですが いざ自分がなるとまだまだ子供だなって思います。 考え方とか食欲とか20代の頃と何も変わりません。(泣) 1つ変わったことがあるとすれば「体力」です。 昨年からスポーツジムに通いだしたので筋力は増えている。 でも体力は明ら

続きを読む

意外と知らないヨガでやってること!ヨガは髪の毛の為になるの?

元気な髪の毛を手に入れるにはバランスの良い食生活、適度な運動、ストレスを溜めないこと、質の高い睡眠をすることが大切です。 結局は健康であることが第一。 僕は円形脱毛症を経験して髪の毛の大切さを思い知らされたので、美容と健康については日々アンテナを張っているつもりです。 最近のトピックスで特に目に入るのが「ヨガ」。 毎日確認するニュースやコラムでもどこかに「ヨガ」が絡んでくる

続きを読む

下半身を鍛えて血行改善?髪の毛にコンプレックスがある人にもオススメの理由。

ゴールデンウイークも終わり、明日から通常運転の人が多いと思います。 連休中は好きなだけ食べたり飲んだりできて幸せですが、円形脱毛症を経験した人や髪の毛にコンプレックスがある人は生活習慣が乱れて髪の毛に悪影響が出るのが怖いですよね。 僕はゴールデンウイークの最終日は夕方からジムに行ってトレーニングをしました。 しっかりと汗をかいてまた仕事を頑張るために! 話は少し変わ

続きを読む

糖質カットのビールに騙されるな!オフ系ビールでも太る理由。

仕事終わりに決まって毎日ビールを飲んでいる僕ですが、ビールは太るってよく言われているので、一応基本的には糖質カットや糖質オフの物を選んで飲むようにしています。 肥満は髪の毛の敵だと思っていますし、カッコイイ体になりたいとも思っているので! でも商品名に安心して飲んでいると逆に太ってしまうかも。 今回は糖質オフ系のビールで太る理由にについて考えたいと思います。 糖質オフはカロ

続きを読む

体の免疫力は腸内環境で決まる?免疫細胞と腸内の免疫について調べてみた。

円形脱毛症は人の体に備わっている免疫機能の異常によって起こるって言われていますね。 ならば、免疫機能を鍛えればいい! と思ったはいいものの何から始めたらいいのか分からない。。。 この不安を解消するために免疫機能について勉強してみました。 免疫機能ってなに 免疫機能とは人に備わっている外から入ってきた細菌やウイルス、体内のがん細胞などを撃退する機能のことです。 まぁみ

続きを読む

シトルリンの摂取で肩こり改善?6つの魅力的な効果を紹介!

忙しい4月がやっと終わります。 5月になれば落ち着くという保証はないですが、とりあえずここまで来たかという感じです。 僕は営業マンなので普段は得意先を回るのが主な仕事ですが、年度初めはデスクワークが多くなりがちで最近めっちゃ肩がこってます。血行も明らかに悪い。 それに伴って頭痛、耳鳴りといった症状が出てきて最悪なコンディション。 今回は、この状況を打破するために肩こり対策を

続きを読む

円形脱毛症の経験者は五月病に注意!対策と対処法を考えよう。

新年度が始まってあっという間に1ヵ月が過ぎようとしています。 この春から仕事や学校などの環境が変わった方も少しずつ慣れてくる頃です。 来週にはゴールデンウイークに入るのでそれを目標に日々頑張っている人も多いでしょう。 ですが、連休に入る前に考えておきたいのが「五月病」です。 毎年、大きくの人が連休明けから気力が無くなってしまい、最悪、うつ状態や円形脱毛症などのストレス疾患に

続きを読む