ギャンブル依存症が円形脱毛症になるリスクを高める?3つの原因を紹介。

円形脱毛症は自己免疫の異常によって起こるというのが最近の見解のようですが、今まで言われていたようにストレス自体も原因の一つになると思います。 僕は気づいたときにはギャンブル依存症でパチンコ、スロットが辞められなくなり、お金に悩んだあげく、毎日の生活がストレスになり、それが原因で円形脱毛症になったと思っています。 前回の記事では僕のギャンブル依存症の症状について紹介しました。

続きを読む

僕が体験した襟足の円形脱毛症。抜け始める時期と生え始める時期とは?

僕は自分が自分が円形脱毛症になったとき、 「他の人はどんな症状が出たんだろう」 「同じような脱毛の仕方の人っているのかな」 とネットを徘徊しました。 僕の経験が少しでも参考になればと思って今回は襟足付近の脱毛症状について紹介したいと思います。 襟足付近に円形脱毛症を発症。 僕は昨年12月に多発型の円形脱毛症を体験していますが、 襟足付近にも大きな脱毛箇

続きを読む

円形脱毛症の人はLDLコレステロール値に注意!高値の原因とは?

僕は7月の血液検査でLDLコレステロールがやや高値でした。 これは今年に限らずここ数年ずっとです。 ダイエットをして減量しても数値は改善されず。 もしかしてこれが髪の毛に悪影響を与えているのではないか。 ちゃんと勉強して改善する努力しなければ! 今回はLDLコレステロール高値の原因のついて調べ、改善できるところを探してみようと思います。 LDLコレステロ

続きを読む

円形脱毛症の人に体の柔軟性が必要な理由とは?体が柔らかくなることで得られるメリットを紹介。

円形脱毛症になった頃からトレーニングを始めて 少しずつ筋肉がついてきたことを実感している僕ですが、1つ気になることが。 それは体が硬いということ。 柔軟体操とかストレッチってツラいじゃないですか。 筋トレは楽しいけどストレッチは嫌い。 でも最近は腰痛気味だし体柔らかくしよっかなぁ。 髪の毛にも良い効果あるならやる気出るんだけどなぁ。 って思って興味が湧いて

続きを読む

おでこの生え際に円形脱毛症?その他の症状との違いと対処法は?

先日、兄弟から 「最近おでこがハゲてきたんやけど円形脱毛症の可能性あるんかな」 と相談がありました。 生え際の後退の症状は男性型脱毛症(AGA)のイメージが強いですが、実際はどうなんでしょう。 悩んでいる家族の為に調べてみることにしました。 おでこの生え際の後退は円形脱毛症なのか男性型脱毛症なのか おでこの薄毛問題を考える上ではっきりさせなきゃいけないのは円形脱毛症

続きを読む

円形脱毛症や薄毛の人に水分補給が大切な理由とは?

僕たちが日ごろから何気なく行っている水分補給ですが、円形脱毛症や薄毛などの髪の毛のトラブルで悩んでいる人にはどういった意味があるんでしょうか。 水分不足は問題になるんでしょうか? 疑問だらけです! 特に夏場は水分補給が大切になります。 しっかり勉強しておきましょう。 体内の水分の働き 人の体の水分量は成人では体重の約60%と言われています。 70㎏の僕なら約4

続きを読む

ビタミンEが円形脱毛症に良い理由って?オススメの摂取方法とは?

元気な髪の毛を生やすには適度な運動、十分な睡眠らそして髪の毛に必要な栄養素をしっかりとることが大切になってきます。 今回は髪の毛に必要な栄養素の1つであるビタミンEが髪の毛い良い理由とオススメの摂取方法について紹介していきます! ビタミンEとは? ビタミンEは脂溶性ビタミンの1つでトコフェロールのとも呼ばれています。 植物の光合成によって作られ、ナッツ類やカボチャ、アボカドなど

続きを読む

なぜウソばかりつく人がいるのか?ストレスを溜めない付き合い方とは?

世の中にはそれこそ息を吐くようにウソをつく「虚言症」と言われる症状も持った人がいます。 そのウソは自分に悪影響があったりなかったりしますが、話に付き合うのもストレスになりますし、自分に悪影響が出るような事を言われるともう信用することが出来なくなってしまいます。 僕は円形脱毛症の再発防止の為にもストレスは溜めたくありません。 そんな人とうまく付き合う方法があるのなら是非知りたいと思

続きを読む

円形脱毛症の僕の健康診断。血液検査の内容と結果を紹介!

5月6月は会社の健康診断が多い時期です。 身長体重、視力聴力、血液検査、胸部レントゲンあたりが基本になってくると思います。 みなさんの結果はいかがでしたか? 今回は、健診で実施した血液検査の種類と円形脱毛症の再発をしている僕の検査結果について紹介します。 血液検査の内容 健診における血液検査は大きく、栄養状態、脂質、肝機能、腎機能、感染症、末梢血一般、尿検査に分かれます。

続きを読む

MCTオイルでケトジェニックダイエット開始!効果とオススメの飲み方。

食べ過ぎ、飲みすぎ、運動不足などで脂肪を蓄えて肥満になってしまうと血液の流れが悪くなります。 すると頭皮や髪の毛まで栄養が届きにくくなり円形脱毛症や薄毛のリスクが高まります。 僕は円形脱毛症を経験しているので太らないように気を付けていますが、食べたり飲んだりするのが好きなのでジワジワ太ってしまいました。 そこで人生2回目のダイエットを決意しました。 今回はダイエットを成功さ

続きを読む

髪の毛に良いタンパク質の種類ってある?動物性と植物性の違いは?

タンパク質は髪の毛を構成する大切な栄養素です。 ですがタンパク質は髪の毛以外にも体の沢山の部分で使われて不足しがちなので毎日の食事で意識して取り入れていく必要があります。 そこで悩むのが「何からタンパク質を摂取するか」です。 肉なのか魚なのか大豆なのか。 今回は動物性タンパク質と植物性タンパク質の違いについて考えていきたいと思います。 タンパク質とは? タンパク質は

続きを読む

脂肪細胞BATが増えると内臓脂肪が減る??食生活を変えて髪の毛が育つ体になろう!

元気な髪の毛を育てるには健康な体であることが大切です。 脂肪の乗った締まりのない体では血液もドロドロで髪の毛に栄養が届きにくい状況を作る事になってしまいます。 今回はいつも勉強させてもらっている「たけしの家庭の医学」で紹介されたBATという脂肪細胞と働き、増やし方などについて紹介したいと思います。 BATとは? 脂肪細胞には褐色脂肪細胞と白色脂肪細胞の2種類があって、BATは前

続きを読む

円形脱毛症や薄毛を帽子で守る!役割を理解して正しく使用する方法。

円形脱毛症とか薄毛とか髪の毛のトラブルに悩んでいる人はこれからの時期は注意が必要です。 なぜなら紫外線が強くなるから! ただ帽子を被って紫外線から守れればいい そう思っていると状況は悪化してしまうかも? 髪の毛にコンプレックスがあって帽子を被ることは悪い事ではありません! 今回は正しく帽子を被って髪の毛を守る方法について紹介していきます。 帽子の大切な役

続きを読む

たけしの家庭の医学で紹介!免疫力の高さは腸内の毛で決まる?

円形脱毛症は強いストレスやストレスの蓄積によって起こる症状の1つと言われています。 円形脱毛症にならないため、再発しないためにはストレスと闘う免疫力を高める必要があります。 今回は健康番組、「たけしの家庭の医学」で免疫力を高める方法について取り扱っていたので紹介します。 溜まった疲れがとれないのは免疫力低下のせい? 季節の変わり目に体調がすぐれない 食欲不振

続きを読む